さくらインターネット(契約済み)で独自ドメイン取得!簡単便利

お名前.comで独自ドメインを取得するより、少しだけ料金が高いですが、何といっても設定が簡単です。

契約先が増えてくると管理が大変ですよね、そういった手間も省略したいと考えるなら、契約したレンタルサーバー(今回はさくらインターネット )でドメインを取得しましょう。

ちなみに「.com」ドメインを取得した場合の費用を比較すると、

さくらインターネット 初年度1,886円/年(更新1,886円/年)
お名前.com 初年度760円/年(更新1,280円/年)

更新での差額は約600円/年ですね。
(2020年3月20日現在・料金はキャンペーンにより変動あり)

さくら インターネットでの独自ドメイン取得方法
(独自ドメインでは「SNI SSL」が無料で使える)

SSLとは、セキュア・ソケット・レイヤーと言い、インターネット上で送受信される情報を暗号化することによってセキュリティーを高める仕組みのことです。
SNIとは、サーバー・ネーム・インディケーションと言い、1台のサーバーで複数ドメインのSSL証明書を運用できる仕組みのことです。

安全で信頼性があるサイトだと手軽に証明できる仕組みのことですね。

ちなみに、「SNI SSL」は、さくらインターネットでレンタルサーバー等を契約すると独自ドメインに使用できるので、他社で取得したドメインでも利用できます。

さくらインターネットの公式サイトへアクセスしドメイン候補を検索

さくらのドメインにアクセスします。

「まずは、ほしいドメインを探そう」の検索窓に、独自ドメイン候補を入力して検索しましょう。

例)sampleと入力した場合
検索結果例:sample.com・sample.net・sample.jp・sample.workなどなど

入力したドメイン名で使用可否の一覧が表示されますので、ご希望のドメイン欄の「申し込む」をクリックします。

会員の場合は、下記「 会員の場合:新コントロールパネルへログインしてからでもできます 」の方法でも独自ドメインを取得できます。

登録者情報の入力

更新年数を選択します。自動更新されるので、1年契約で良いでしょう。

氏名を入力して「支払い情報の入力」をクリックします。

さくらインターネット 会員認証

初めての場合、「新規会員登録へ進む(無料)」をクリック。会員登録を行って指示に従って進みましょう。

会員の場合は「ログイン」をクリックします。

ドメインの登録者情報の入力や支払方法等を決め、契約を完了させます。

契約が完了すると、ドメイン取得完了メールが届き、ドメインを利用できるようになります。

会員の場合:新コントロールパネルへログインしてからでもできます

新コントロールパネルへログインします。

ドメイン/SSL→ドメイン/SSLをクリック。

ドメイン新規追加をクリック。

「さくらインターネットで取得の独自ドメインを使う」欄のStep.1新規申し込みの「新規申し込み」をクリックします。

検索窓に、独自ドメイン候補を入力して検索しましょう。

あとは、上記と同じ手順となります。

ちなみに、さくらインターネットでレンタルサーバーを契約していると、 最初からsakura.ne.jpのサブドメインが1つ(契約時にドメイン名設定)と、60種以上のドメインから選べるさくらのサブドメインが2つ(契約後に自分で設定)無料でついてきます。

60種以上のドメインから選べるさくらのサブドメインは、上記「ドメイン新規追加をクリック」の後に、「さくらインターネットのサブドメインを使う」欄で サブドメイン候補を入力し、ドメインを選択したら、追加ボタンを押します。

なお、サブドメインでは、「共有SSL」というSSLを利用できます。

SSLとは、インターネット上で送受信される情報を暗号化することによってセキュリティーを高める仕組みのことでしたね。

取得した独自ドメインを、さくらインターネットで使えるようにするための設定はこちらから。

さくらインターネットのレンタルサーバーでの独自ドメインの設定方法 | webサイト作成のmorph(モーフ)
独自ドメインをさくらインターネットのレンタルサーバーで使えるようにするための設定方法です。さくらインターネットで独自ドメインを取得した場合と、「他社(お名前.com)で取得した
“https://maven-gathering.com/wp/morph/domain/domain-settings-on-sakura/”

費用を抑えて独自ドメインを取得する方法はこちらから。

独自ドメインの料金や取得方法は?・・・—お名前.comでの独自ドメイン取得方法 | webサイト作成のmorph(モーフ)
みなさんお忙しいと思いますので、ここだけ見れば充分です。ドメイン取得を料金で選ぶならお名前ドットコム一択で良くない?
“https://maven-gathering.com/wp/morph/domain/get-domain-by-onamae#get-domain”

まだ、レンタルサーバーを借りてない人は、さくらインターネットで「スタンダード 」プランのレンタルサーバーを借りて、webページを作成してみましょう。

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)