VOLUME CHART(サーフボードに必要な体重ごとのボリュームとは?)

スポンサーリンク

ボリュームチャート

あくまで目安ですね。

初めて数回程度の初心者なら、厚めのボードでパドルが安定するように練習しましょう。中古の安いボードで十分です。

170cm62kgぐらいなら、35リットルが目安ですね。

それで、パドルが安定してきたら、その板は卒業です。

なので、最初はメッチャ安い板を買うとか、借りるので十分でしょう。

パドルが安定してきたら、極力ボリュームを落としましょう。

若い方で元気があるなら、25リットルぐらいまで落としても良いでしょう。

その25リットルの板である程度乗れるようになったら、浮力を少し上げて、レールワークの練習をします。26.5リッター位が良いですよ。

若いけど、ちょっと自信のない方や中年の方は、27リットル位を目安にしましょう。

まずは、安定してテイクオフできるよになるまで練習しましょう。

テイクオフできるようになって、少し走れるなら、極力ボリュームを落とします。23.5~25リットル。(ぐらつきなく走れるようになったら)

浮力を抑えると、走らなくなりますが、パワーゾーンをキープする練習にはもってこいですよ。厚い板のままじゃ技をかけるのが大変ですからね。

タイトルとURLをコピーしました