トレーニング

スポンサーリンク
トレーニング

サーフィンでのテイクオフで膝がつく(膝立ちになる)のってなんで?

サーフィンでのテイクオフで膝がついたまま転んだり膝立ちになっちゃうのはなぜでしょう。腕をつく位置に問題があるからです。そして胸を上げたときに「よつんばい」になっているからです。それがなぜいけないのか具体的な理由や立つときのコツを紹介します。
トレーニング

サーフィンでのテイクオフ!手の位置を気にしたことはありますか?

テイクオフ時の手をつく位置を解説。パドルで二の腕がパンパンになってくるとテイクオフで立ち上がるときの腕立て伏せが全然できなくなる。腕が疲れて立てないから後半はあまり波に乗れない。こういった疑問を解決。疲れてもテイクオフが簡単にできる方法。
2020.11.30
トレーニング

サーフィンでのテイクオフで足が出ない(引っかかる)のってなんで?

テイクオフで立ち上がるときに足が出ないし引っかかる。それでテイクオフが遅れて波においていかれたり転んだり。どうしたらうまくいくの?こういった疑問を解決します。スタンディングがスムーズかつ俊敏になる練習方法もあります。中級以上の人も必見です。
2020.11.30
スポンサーリンク
トレーニング

サーフィンでのテイクオフって後ろ足から着くって聞いたけどホント?

立ち上がるという意識を捨てれば上手くいく・走ったと思って立ち上がっても波に置いて行かれる理由・腹ばいからライディングフォームに移行するコツ・CT選手のテイクオフをスローで見ると後ろ足からついてるように見える・後ろ足を先に着くという意識でライディングフォームに移行すると失敗します、などについて解説しています。
2020.11.30
トレーニング

サーフィンのテイクオフ「ボードは水平」だけでは上手くいかない理由

サーフィンでのテイクオフのコツを解説「ボードは水平」が基本【初心者向け】でテイクオフのコツを紹介しましたが、それでもテイクオフが上手くできない人がいましたので補足説明をしてみます。水平という意識でテイクオフしている人を見ると、水平になってないことがあります。
トレーニング

サーフボードの選び方【試乗会で調子の良いボードがダメな理由】

試乗会に参加して調子が良かった板を買ったけど、そのあとあんまり調子よくないってことありませんか?試乗会で調子が良かったサーフボードを買ってはいけない理由を解説。中級者が上達過程でどんな板を選べば良いのか分かるようになります。自分の中に基準ができるので、自分で考える力がつきます。
トレーニング

サーフボードの選び方【公認指導員がおすすめを紹介:初心者・中級者】

これからサーフィンを始める人にどんな板を買えば良いのかを優しく説明。ショートボードで技を決めたいと思って始めるなら、絶対にショートボードで練習を始めなければならない理由なども。上達過程での板の選び方も解説してるので中級者・上級者も必見です。
トレーニング

サーフィンでのテイクオフのコツを解説「ボードは水平」が基本【初心者向け】

一生懸命パドルしてもあんまりテイクオフできない人必見。テイクオフではノーズを水平より高くしてはいけません。沖に引っ張られたボードのボトムやフィンに沖からの推進力がぶつかります。沖からの推進力が勝っていることで波の力がボトムやフィンを押し込みテイクオフします。
2020.11.20
トレーニング

1時間で12本以上ライディングできるようになった簡単マル秘テイクオフ方法とは

これを見れば、テイクオフに苦戦する段階を卒業できます。テイクオフの悩みが解決するということです。中級者なら、テイクオフ回数が劇的に増えるのでライディングも向上しますよ。なんで言い切れるかって?自分が変わったからです。それも、自分が上手く乗れるようになってきたのは30代中盤からです。
2020.11.12
トレーニング

【断言】サーフィンの上達におすすめのYouTubeはサーフネーションジャパン【NSA公認指導員が語る】

上達したいと思ってるサーフィン中級者におすすめのYouTubeはサーフネーションジャパン提供による解説動画(WAVETRIPチャンネル)。ssLとは少し切り口が違うけど基本概念は一緒かな。この動画を踏まえつつssLの基本概念(フォームなど)を解説。
2020.10.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました