11月3日JPSA観戦!第8戦および延期となっていた第3戦

 

本日は、JPSA観戦。第8戦の「なみある?仙台プロ supported by やまや」です。

また、ヒートの途中から延期となっていたJPSA第3戦の「夢屋サーフィンゲームス 田原オープン」が第8戦 仙台プロの期間中に実施されました。

 

Heatは、第8戦 仙台プロのRound1 Heat1~4、Round2 Heat1~4まで。

 

Round1 Heat2には、セレンディピティーのライダーである渡辺 広樹選手が登場。

弟の学選手との兄弟対決もありました。

残念ながら、広樹選手は敗退となってしまいました。

くぅ~~悔しいです。

 

 

第3戦の続きはセミファイナルから。

セミファイナルとファイナルが実施されました。

セミファイナルheat1は、西 修司選手・渡辺 寛選手・村上 舜選手・大野 修聖選手

 

heat2は、大澤 伸幸選手・高橋 健人選手・田中 英義選手・佐藤 魁選手

 

ファイナルは、村上 舜選手・大野 修聖選手・高橋 健人選手・田中 英義選手

 

そして優勝は、大野 修聖選手でした。

 

波のサイズはメッチャ小波だったけど、それがまたアマチュアサーファーには非常に勉強になる試合でした。

村上 舜選手の切れは、群を抜いていたし、メッチャ気合い入ってる大野 修聖選手はすごかった。

JPSA第3戦(セミファイ・ファイナル)の前には、第8戦のRound1 Heat1~4が行われたので観戦、それはそれで上手だったけど、ファイナリストは一味違ったというか、さすがトップランクに入っているだけあるライディングでした。