練習用ボード

現行のカタログには乗ってないモデルだけど

アダルトサーファーの練習用には最適♪

きっと昨日の自分より上手くなる!

比較は常に過去の自分

これらか自分はどんなサーフィンをしたいのか

そのために、どんなボードに乗る必要があるのか

「この板、テイクオフめっちゃ早いよ!」という

常套句にまどわされるのではなく、

どんなライディングを目指すのか

そのために、今、どのような練習をするのか

そこを考えて板を選択する必要がある

そして、そのための1本は一人ひとり違うはず

それは、自分だけじゃ気づけないところ

だからコーチングが必要なんだ!

自分に合った板をチョイスするのか、

板の特性に合わせるように練習するのか

どちらも正解

ただ、何を目標にするかで、手段は変わるはず

その目標を定め、手段を考えることに上達のキーがある